すのこ仕様・湿気に強くカビにくいベッド特集!

ベッドフレーム すのこ仕様 特集!

 

すのこ仕様・湿気に強くカビにくいベッド特集!

進学で一人暮らし、新社会人になり、一人暮らし。数年後には、引越す予定が考えられますよね。

 

そんな時期の新たなベッド購入には、できるだけ出費は控えたいもの。そんなお若い方には、リーズナブルな価格のフロアベッドが人気。

 

でも、ベッド初めての方、多忙で時間がなく、ベッドのメンテナンスができないと、マットレスの裏にカビが生えたら~。

 

そんなカビ・湿気対策を考えると、やはり、床板すのこ仕様のフロアベッドがおすすめ。

 

新婚さんは、これから二人の新生活をおくるのには、近い将来も考えると、高品質なベッドを選ぶ方が、長い目でみると、コスパが良いように思います。

 

また、お子様が誕生。すると、今度は、お子様と一緒の連結できるファミリーベッド、お子様用の2段ベッド、ロフトベッドなど、できるだけ、長く使いたいと思われるはず。

 

そのようなベッドを、検討の方は、快適で耐久性

 

そして、カビ・ダニ発生の可能性により、ベッドを使用する方、また、そのご家族の健康を考えると、やはり、ベッドフレームが、すのこ仕様をおすすめします。

 

これからのベッドは、ベッドフレームすのこ仕様が、当たり前の時代到来です。

 

ベッドフレーム すのこ仕様、優れた通気性の床板仕様のベッドをご紹介します。

 

ベッドフレーム すのこ仕様:フロアベッド

ベッドフレーム すのこ仕様:ローベッド

ベッドフレーム まさに!優れた通気性のすのこベッド

ベッドフレーム すのこ仕様:ファミリー連結ベッド

ベッドフレーム すのこ仕様:簡易すのこベッド

一般的に、和室で布団の上げ下ろしをされており、頻繁に、お天気のいい日には、布団・マットレスを、天日に干している方も多いかと思います。

 

しかし、畳やフローリングに、布団・マットレスを直敷きされて、万年床、メンテナンスを怠ると、湿気の逃げ道がなく、カビなどの発生もありえます。

 

そこで、おすすめしたいのが、簡易のすのこベッド。畳やフローリングと敷き布団・マットレスの間に、すのこベッドを敷くだけでも、就寝中の汗などの湿気を逃がしてくれ便利。

 

形状も様々で、ロール式は、収納場所要らず、二つ折り、四つ折りは、室内で、お布団も干せちゃう優れものです。

 

 

ベッドフレームすのこ仕様

 

ベッドフレーム湿気に強くカビにくい仕様の収納ベッド

ベッド下が、収納スペースの収納ベッドも箱型フレームで、湿気によるカビが、心配。

 

そこで、ベッドフレームが、すのこ仕様では、ありませんが、床板と引出しの床板が、湿気に強く、カビにくい仕様の収納ベッドが、新登場です。

 

 

湿気に強くカビにくい仕様

 

すのこ仕様のソファーベッド

天然木のすのこ仕様ソファーベッドに、マットレス、敷き布団を組み合わせた北欧テイストなソファーベッド。