「ショート丈ベッド」一覧

ショート丈ベッドカテゴリーの販売ページです。通常のベッドの長さは、ほとんど195cmですが、ショート丈のベッドは、ベッドの長さが180cm~190cmです。コンパクトなので、ワンルームなどの狭い部屋にもおさまりやすく、女性や小柄な体型の方、お子様にもおすすめ。すのこタイプ・引出し・跳ね上げ式の収納付きベッドタイプ等ございます。

ショート丈・北欧デザインローベッド【Niels】ニエル

 

狭いお部屋に最適!小柄な方、女性、お子様におすすめショート丈ベッド

ショート丈ベッドは、ワンルーム・1kなど狭いお部屋に最適です。小柄な方、女性、お子様におすすめのショート丈ベッドのメリット・デメリットをご紹介します!

 

ショート丈ベッドのメリット

  • 狭いスペースにピッタリ
  • 部屋に、圧迫感を与えない
  • 軽いので、移動させやすい
  • 可愛いデザインが多い
  • レイアウトに困らない

 

狭いスペースにピッタリ

一般的なベッドの長さは、約195cm。横幅は、シングルは約90cm~、セミダブルは約120cm~と、広くなりますが、長さは、どのサイズとも同じ195cm(ロングベッドは違います)

 

ショート丈・ベッドの長さは約180cm!この、わずかな15cmの違いで、通常ベッドなら入らないスペースに、おさまります。

 

部屋の間取りも色々、ベッドの側に、梁やドアがある場合に、おすすめです。

 

6畳ショート丈ベッド・レイアウト

 

部屋に、圧迫感を与えない

ショート丈ベッドは、省スペースでコンパクトサイズ。部屋に、圧迫感を与えずに、広くなります。さらに、ロースタイルのベッドなら、ベッドと天井の間に、大きな空間が生まれ、広くなります。

 

女性に、人気のホワイトカラーのベッドフレームなら、部屋を広く見せてくれます。部屋の壁がホワイト系なら、ホワイトカラーのベッドフレームを選ぶことで、同化して、部屋が、さらに、広くなります。

 

軽いので、移動させやすい

ショート丈のベッドは、通常ベッドと比べると、軽くて、コンパクト設計。部屋の掃除や、模様替えでも、女性の力でも、楽々と移動できます。

 

特に、ショート丈の脚付きマットレスの分割式は、軽量・コンパクト。引越し時も、スムーズに、搬入・搬出ができます。

 

可愛いデザインべが多い

ショート丈ベッドは、小さくてコンパクトなので、とても可愛い印象に!また、女性目線のデザインも多く、可愛い、エレガント、シンプルなど、雰囲気のあるベッドが、豊富です。

 

女性に、人気のホワイトカラーベッド、フレンチカントリー調デザイン、北欧デザインの天然木ベッド、カントリーデザインの木目調や、モダンな雰囲気のウォールナットブラウンなど、ショート丈ベッドは、おしゃれ。

 

レイアウトに困らない

6畳の部屋に、ショート丈ベッドをレイアウトするのに、タテにも、ヨコにも置けます。それぞれに、大きなスペースが確保できるので、レイアウトは自由自在です。

 

ソファ・テーブルを置いてくつろぎスペースに!

楽しい女子会も楽しめます♪

6畳・ショート丈ベッドレイアウト

 

机や鏡台などを置いて、 プライベートスペースが充実。

6畳・ショート丈ベッドレイアウト

 

ショート丈ベッドのデメリット

  • ショート丈ベッド種類が少ない
  • ショート丈のリネンが少ない

 

ショート丈ベッド種類が少ない

通常ベッドの種類と比較すると、ショート丈ベッドの種類、生産量も少ないと言えます。

 

収納付きベッド(跳ね上げ式・引出し付き)、ローベッド、脚付きマットレス、すのこベッドなど。ショート丈ベッドを希望する方は、自分に「ピッタリ!」なショート丈ベッドをみつけたら、お早めの購入をおすすめします。

 

ショート丈のリネンが少ない

ボックススーツや、ベッドカバーなど、市販されていても、種類が少ない。でも、ショート丈・ベッド購入時に、ショート丈リネン付きのベッドもあるので、上手に、利用しましょう。