大容量収納付きベッド&組立設置サービス付きベッドおすすめ特集!

大容量収納付きベッド&組立設置サービス付きベッドおすすめ特集!

 

大容量収納付きベッド、組立設置サービス付きベッドおすすめ特集!

狭いお部屋の方、収納スペースが欲しい方、ワンルームなどで一人暮らしをはじめる方、ベッドと収納スペースの両方を、手に入れられる大容量収納付きベッドは、おすすめです。

 

また、大容量収納付きベッドには、組立設置配送サービス付きも多く、人手がない、組立が苦手、女性、高齢の方などには、全部、任せられるので、楽々です。

 

そこで、ベッド通販で、おしゃれな大容量収納付きベッドで組立設置サービス付きを、取り揃えました。どうぞ、ごゆっくり、ご覧ください。

 

ヘッドボード付!大容量収納付きベッド又は組立設置サービス付厳選!!

ヘッドレス!大容量収納付ベッド又は組立設置サービス付厳選!!

湿気に強くカビにくい仕様の収納ベッド

箱型フレームの収納ベッド、就寝中にかいた汗などで、湿気によるカビ発生が心配。そこで、湿気に強く、カビにくい仕様の収納ベッドが新登場。

 

 

湿気に強くカビにくい仕様

 

ベッド下を有効活用して、収納スペースにできるベッド厳選!!

畳ベッド、電動ベッドの組立設置配送サービス付き

 

国産・跳ね上げ収納ベッド【Regless】リグレス

 

収納ベッド4タイプとは?

収納ベッドには、4タイプがあります。ガス圧跳ね上げ式収納付きベッド、床板すのこ収納付きベッド、チェストベッド(Box構造の引出し)は、大容量の収納ベッドと言えます。

 

それと、ベッド下に、ベッドフレームを利用した2杯の一般的な引出し収納付きベッドがあります。

 

  • ガス圧跳ね上げ式収納付きベッド
  • 床板すのこ収納付きベッド
  • チェストベッド(Box構造引出し)
  • 一般的な引出し収納付きベッド

 

ガス圧跳ね上げ式収納ベッド

跳ね上げ式収納付きベッドは、ベッド下全面すべてが、収納スペース。収納スペースの扉の開閉に、車のハッチバックに使用されているガス圧シリンダーを利用しています。

 

このガス圧ダンパーのお蔭で、女性の力でも簡単に、開け閉めがラクラク。

 

跳ね上げ式収納ベッドの扉の開閉は、部屋のレイアウトに合せて、縦開き・横開きのどちらかが選べ、収納する量によって、ベッドの深さが3タイプから選べるものがあります。

 

扉を開けると、収納スペース全面が見渡せるので、探すことなく、すぐに、みつけられるメリットがあります。

 

しかし、収納量により、深さが選べるということは、ベッドの高さが高くなるので、圧迫感が出やすいというデメリットもあります。

 

そのデメリットの回避策として、薄型のマットレスのマットレスセットすることで、高さが抑えることもできます。

 

収納するものは、頻繁に出し入れするものではなく、季節ものの家電に、寝具、ラグやカーペットの長物、普段に使用しないスーツケース、趣味のゴルフバッグ、釣り具、備蓄品の水や食料などの収納が、おすすめです。

 

跳ね上げ式収納付きベッドは、一般的な引出し2杯の引出し収納ベッドと、比較すると、収納力なら10倍以上。

 

また、跳ね上げ式の扉は、スライド式なので、狭い部屋でもレイアウトに困らないような仕様、さらに、ヘッドボードは、薄型のスリムタイプか、ヘッドレスのものも多いです。

 

一人暮らしをはじめる方、すでに、狭いワンルームで一人暮らし、さらに収納スペースを確保したい方。また、ファミリー層にも(モノが一番多い時期)おすすめです。

 

スライド方式

 

ガス圧跳ね上げ式収納ベッドの場合には、お客様組立の通常配送と、オプションとして組立設置配送サービスが用意されているのもあり、選べます。

 

【組立設置配送サービス】
スタッフ2名で、配送・開梱・組立・設置して、梱包の不要のダンボールなどのゴミ全部も、持ち帰ってくれます。

 

ホワイトデザイン大容量収納跳ね上げベッドWEISEL ヴァイゼル

 

床板すのこ収納付きベッド

すのこ収納付きベッドは、ガス圧・跳ね上げ式の開閉ではなく、床板が、シンプルなすのこ仕様なので、扉というよりも蓋(ふた)という感じで、力を入れずに開け閉めできます。

 

ガス圧跳ね上げ式収納ベッドの扉が、すのこの床板に変わっただけで、収納量によって、深さも選べ、大容量収納ベッド。

 

ガス圧跳ね上げ式収納ベッドと、床板すのこ収納付きベッドを比べると、収納ベッドで心配な湿気を、床板がすのこ仕様なので、優れた通気性で、逃がしてくれます。

 

ガス圧跳ね上げ式が、デジタルなら、すのこ収納付きベッドは、アナログという感じでしょうか。

 

すのこの蓋を開けて、ものを散り出す!そんな単純な簡単さで、この方が、しっくりとくる方もいると思います。

 

床板すのこ収納付きベッドも、ガス圧跳ね上げ式と同じように、頻繁に出し入れしない季節ものなど。それに、押入れ代わりとして、羽根布団などの寝具類を、収納するのにも最適。

 

大容量収納ベッドの床板すのこ収納付きベッドにも、薄型マットレスセット、組立設置配送サービスもあり、選べます。

 

大容量収納すのこベッドOpen Storageオープンストレージ

 

チェストベッド[Box構造引出し]

チェストベッドは、高品質のBox構造の引出し収納付きベッドのこと。ベッドとは別に、独立した引出し(高品質Box構造)部分を作り、ベッドフレームに、はめ込むタイプ。

 

高品質Box構造の引出しは、チェストベッドの種類によって違いがあるかもしれませんが、ほとんど、浅型の引出し4杯と深型の引出し1杯=計5杯です。

 

※Box構造とは、引出し部分が、しっかりと四方が、板で囲われている造りなので、引出し部分に、ホコリが入りにくい仕様で、安心して長くお使いいただけます。

 

Box構造の引出し部分は、完成品でのお届け、引出し部分を、はめ込むだけなので、お客様組立でも簡単。組立が苦手な方には、組立設置配送サービスも選べます。

 

さらに、一般的な引出し収納付きベッドの引出しは、ベッドのフレームを利用して、引出しを作るので、フレーム分狭くなります。

 

チェストベッドは、ベッドフレームは不要で、独立して、引出し部分だけを造るので、収納量を比べると、断然、チェストベッドの方が、たっぷり収納できます。

 

国産・引出し収納チェストベッド『Avantika』アバンティカ

 

また、引出し部分の反対側は、フリースペースなので、ラグ・カーペットなどの長物、普段、使わないトランクやスーツケース、趣味のゴルフバッグ、季節ものの家電などが、収納できます。

 

チェストベッドは、頻繁に出し入れする衣服・下着に、置き場所に困るバッグ類、雑誌・文庫本・マンガ本、CD・DVDなども収納しやすく、取り出しやすい引出しで、大容量収納ベッド。

 

家具や家電などは、使い方によっても、寿命は変わってきます。長年、使い込んでいくと、木製のフレームは、きしんだり、たわんだりして、引出しが、開けづらくなることもあります。

 

高品質Box構造の引出しには、スライドレール付きのもの、キャスター付きで、大量に入っている引出しでも、引出しやすい工夫がされているものが多いのです。

 

キャスター付き引出し

 

とにかくモノが多くて収納スペースが欲しい方、小中高のお子さんも、学校や部活などで、モノが多い時期などには、頑丈設計のチェストベッドが、重宝します。

 

棚・コンセント国産大容量すのこチェストベッド【Salvato】サルバト

 

一般的な引出し収納付きベッド

一般的な引出し収納付きベッドとは、ベッドのフレームを利用して、引出しを作る、収納付きベッド。

 

ほとんどが、ベッド下に、2杯の引出し付きで、頻繁に出し入れする下着やトップス、バスタオル・タオル類、シーツ・ベッドカバーなどのリネン類などがしまえます。

 

チェストベッドの高品質Box構造引出しと比べると、収納量は、かなり少ないですが、普段に、出し入れする身の周りのものを収納するのには、良いでしょう。

 

また、引出しの反対側も、チェストベッドと同じく、フリースペース。ラグ・カーペットなどの長物を入れておくこともできるものもあります。

 

フレームを利用して、引出しを作っているので、ベッドの高さは、そのままで、チェストベッドと比べると、高さは抑えられ、圧迫感も、かなり抑えらます。

 

大きな魅力は、跳ね上げ式収納付きベッドやチェストベッドの半分の価格で、購入できます!

 

しかし、ほとんどのベッドも、ずっと使い続けることで、消耗します。ですが、ベッドのフレームを利用した収納付きベッドの場合、不具合が出る可能性も。

 

というのも、毎晩、体を受け止める木製のベッドフレームなので、寝るだけではなく、よく、ベッドに、腰かけたりしていると、フレーム自体が、しなったり、たわんだりすることも・・・。

 

すると、引出しが、ひっかかって、引き出しづらくなったりすることもありえるからです。

 

それを回避するために、スライドレールやキャスター付きの一般的な引出し収納付きベッドがおすすめです。

 

棚・コンセント付き&照明付き 引出し収納付きベッド『AMI』アミ

 

チェストベッドと引出し収納ベッド、どう違うの?

「引出し収納ベッドとチェストベッド、どう違うの?」と、疑問に思うの方も、多いでしょう?同じ、引出しですから混同してしまうのも解ります。

 

チェストベッドというよりも、引出し収納付きベッドと言った方が解りやすい。メーカーごとに、お客様に、伝わりやすいであろう、商品名をつけているのです。

 

引出し収納付きベッドと書かれていても、商品素材や説明を、見たり読むと、チェストベッドで、あったりすることも多いです。

 

チェストベッドと一般的な引出し収納ベッド違いは?

 

・一般的な引出し収納ベッドは、チェストベッドの半分の価格帯
・一般的な収納付きベッドの収納量の倍は、収納できるチェストベッド
・一般的な収納付きベッドよりもチェストベッドの方が、耐久性が高い、などです。

 

収納ベッドは、湿気対策が肝心!

床板すのこ収納付きベッドは、床板がすのこ仕様で、通気性があります。

 

ですが、収納付きベッドのほとんどが、箱型フレームなので、湿気がこもりやすく、湿気を逃がすことができないデメリットに。

 

例えば、ワンルームで一人暮らし。仕事が忙しく、ベッド・マットレスのメンテナンスも怠り、数ヶ月が経ち。旅行に使うスーツケースを取り出そうと、マットレスをめくると・・・。

 

マットレスの裏と、ベッドの床板に、黒いカビがビッシリ、「キャ~~~!」ってこともありえるのです。

 

ショック

 

部屋の環境(日当たりが悪い・水はけが悪いなど)、生活習慣(あまり換気しない・掃除機も見える範囲など)色んな条件が重なり、最悪の事態になる可能性も・・・。

 

極端な事例ですが、せっかく、ベッド+収納スペースが、同時に手に入った、新しいベッドですから、気持ちよく使いたい。

 

そこで、湿気対策として、押し入れやタンスのように、除湿マットや除湿剤などを、収納スペースに入れておくことがおすすめ。

 

また、ベッドパッドとマットレスの間に、除湿シートを敷いたり、厚めのベッドパッド、敷きパッド、ボックスシーツなどで、寝ている間にかいた汗を、塞き止めてもらいましょう。

 

さらに、ベッドのメンテナンスとして、定期的なマットレスローテーション(マットレスの前と後、裏と表などをローテーションすることで、より長持ちします)も行いましょう。

 

普段には、お天気のいい日には、窓や寝室のドアを開けて換気して、収納スペース・引出しなども開放して、風を通してあげましょう。

 

また、ホコリが入りにく仕様が多い、収納付きベッドですが、数ヶ月が経って、収納スペースを開けると、ホコリっぽいこともあります。

 

できれば、収納スペース、引出し内に、ホコリっぽいようであれば、フレーム内・引出し内も、掃除機などでホコリを吸い取ること。

 

ベッド周りは、寝具などの綿で、ホコリぽいので、掃除機をかけ、ヘッドボード、ベッドフレーム、サイドテーブル、間接照明などにも、ホコリが溜まりやすいので、サッと、水拭き(硬く絞った雑巾等)して、完全に乾かしてあげて下さい。

 

組立工具

 

ベッド組立サービスとは?

「気に入ったベッドみつけたけど、組み立てに、自信がない?」と、迷われていませんか?

 

ベッドの梱包物を運んだり、バラして、それを組み立て、配置なんて、一人では、とても、できないから無理!

 

老若男女、様々の一人暮らしの方、人手がない方、忙しい方、組み立てが苦手な方、力仕事が苦手な方などなど、組み立てられず、困る方も多いと思います。

 

また、ベッドでも、複雑な構造のものには、余計にに大変!そんな方に、配送と組立、設置、不要な段ボールなどを持ち帰ってくれるお助けサービス~組立設置配送(有料)オプションがおすすめです。

 

ベッドの組立設置配送サービスとは?

この組立設置配送サービスには、主に、収納付きベッド(跳ね上げ式収納ベッド・大容量の引出しベッド)、システムロフトベッド、電動ベッド、跳ね上げ式の畳ベッドに、有料のオプションとして付いています。

 

でも、組立設置配送サービス付きでも、組み立てに、自信のある方は、通常配送が選べます。

 

ベッド組立設置配送サービス内容

ベッド組立設置配送サービス(有料)とは、配送スタッフによる配送・開梱・組立・設置を行うサービスです。

  • 搬入
  • 開梱
  • 組立
  • 設置

 

搬入

スタッフは、2名でお伺いし、組立部品を設置したい部屋まで運びます。

 

開梱

各部材の梱包を開け、組立準備をします。

 

組立

専用のスタッフが組み立てます。

 

設置

お客様の希望の場所に、移動・設置します。

 

また、不要な梱包資材なども、全部、持ち帰ります。設置あとの、梱包資材などが残っていると、片づけも大変なので、助かります。

 

さらに、組立設置配送サービス(有料)をご利用の場合、配送の希望する日時指定サービスも利用できます。(ただし、一部地域については、配送日が限られている、指定できる時間が限られているなどの理由で、希望通りの日時にお届けできない場合がございます)

 

有料オプションなので、料金は、かかりますが、全部、ひとりで、するのは大変。組み立てが不安のある方には、利用価値のある、たのもしいサービスなので、おすすめです。

 

組立設置案内