おしゃれ北欧ベッド特集

北欧デザイン特集

 

おしゃれ北欧ベッド特集!

おしゃれ北欧ベッド特集!北欧デザイン・北欧スタイルから厳選しました。

 

北欧インテリアにも最適、木目や木の質感を活かした北欧デザインベッドたちが、心を穏やかに、リラックスさせてくれ、癒してくれます♪

 

ぬくもりがあり暖かい♪ ベッド通販のおしゃれ北欧ベッドを取り揃えてみました。ごゆっくり、ご覧ください。

 

北欧デザインローベッド・北欧テイスト収納ベッド

天然木活かした北欧デザインすのこベッド!

北欧テイストの2段ベッド、ロフトベッド♪

北欧デザインインテリアの作り方

北欧インテリア

 

北欧デザインとは、スカンジナビア半島周辺の、フィンランドやスウェーデン等、北欧諸国のインテリアデザインです。

 

北欧では、寒い冬が厳しく、長いので、屋内で、家族と過ごす時間が長い。なので、家の中を、あたたかみのある色合い、木のぬくもりを感じる家具や雑貨などで、心地いい空間にして過ごすようになりました。

 

自然の素材を活かした、あたたかみを感じ、癒される北欧デザインは、高いデザイン性、日本でも人気。自然と一緒に、暮らすように、北欧デザインは、木など本来の素材を活かしつつ、「ほっ」とできる、くつろぎを与えてくれます。

 

では、くつろげる、北欧の空間づくり、北欧デザインインテリアの作り方を紹介します!

 

  • 北欧デザインのカラー
  • 北欧家具は、シンプル
  • 北欧デザインの照明
  • 柄物・カラフルな小物
  • 動物のモチーフオブジェ

 

北欧デザインのカラー

北欧デザインのカラーの基本は、ホワイト系。オフホワイト・ベージュ・グレーなどのホワイト系が、ベースになります。

 

基本のベースが、ホワイト系だと、自然の素材を活かした家具や明るいカラーの雑貨などが引き立ちます。

 

そして、北欧デザインカラーには、アースカラーが必須。壁・天井が、ベースでホワイト系、大きな家具類が、メインカラーです。

 

自然を取り入れたアースカラーが、北欧デザインらしい。また、アクセントカラーには、カラフルカラーや柄物です。さらに、北欧デザインの特徴として、布・ファブリック類の雑貨・小物です。

 

北欧家具は、シンプル

北欧スタイルの家具は、素材を活かすので、シンプルデザイン。そのシンプルさで、あたたかみを生むのです。

 

北欧モダンデザイン
ダイニング【ILALI】イラーリ
北欧モダンデザインダイニング【ILALI】イラーリ ダイニングテーブル3点セット

 

イラーリのチェアも、穏やかな風合いに癒されるサンドベージュに、独特の深みが目を引くチャコールグレイのファブリックを使って、シンプルだけど、おしゃれでモダンな雰囲気を演出してくれます。

 

椅子の貼り地には、あたたかみ感じる綿・麻・ウール、または、皮革などがおすすめ。なめらかで、光沢感があるものよりも、織り感のある方が、北欧らしいですね。

 

北欧デザインの照明

ぬくもり、あたたかみを演出するには、照明、さらに、間接照明が、グッとモダンな雰囲気の北欧インテリアに最適。選ぶのなら、例えば、ラウンドシェードの大きなライトで、丸みのあるもの、暖色系の灯りがおすすめです。

 

照明のデザインを、ナチュラルな感じにしたければ、木製がおすすめ、モダンな印象にしたければ、金属やガラスなどがおすすめです。

 

人工の灯りもいいですが、アロマ入りのロウソクなら、気持ちも穏やかにリラックスして、お部屋も居心地いい雰囲気になります。(火の元は、くれぐれもご注意を!)

 

北欧ペンダントライト

 

柄物・カラフルな小物

北欧デザインは、ベースが、ホワイト系。メインの大きな家具には、アースカラーです。

 

北欧デザインの特徴として、アクセントカラーに、カラフルカラー・柄物のファブリック素材の小物を取り入れます。

 

ベースカラーとメインカラーが、落ち着きのあるカラーばかりなので、柄物のカーテンやカラフルなクッションなどが、アクセントになって、部屋全体が、引き立ちます。

 

北欧のファブリックは、デザインが豊富で、綿や麻といった自然素材の布に、幾何学柄、花や鳥といった自然をモチーフにデザインした柄をプリントしているのが特徴です。

 

大きな花柄で、有名なマリメッコなど、ブランドも多数あり、色合いも鮮やかなモノから、シックなものまで幅広いのです。

 

北欧テイストクッションカバー

 

動物のモチーフオブジェ

北欧インテリアの空間を和ませてくれるのが、動物のモチーフオブジェです。

 

部屋の色んなところに、置いてみると、可愛く、「ほっと」くつろげます。でも、あまり、凝り過ぎずに、遊び心を加えるワザとして、取り入れましょう。

 

スウェーデンを代表する陶芸家のLisa Larson(リサ・ラーソン)陶器のオブジェを、さりげなく飾っているだけでも、北欧の雰囲気になります。

 

リサ・ラーソン
ライオンのオブジェ